薬膳コーディネーター

薬膳コーディネーターとは?

薬膳コーディネーターという資格が注目されていますよね。。
AKBの川栄さんが、CMに起用されているので、非常に注目度が高くなっていますが、そもそも薬膳コーディネーターという資格は、資格・通信講座で人気のユーキャンが行っている講座で有名になっている資格と考えて頂いてOKです。

 

ユーキャンの場合は、この薬膳コーディネーター講座を修了し添削課題を3回提出し、最終課題の資格試験に合格する事で、薬膳コーディネーターの資格取得という事になります。 この薬膳コーディネーターという資格を認定しているのが、本草薬膳学院と言われる団体になっていて、この団体の認定という事になるんです。  ですので、似たような、薬膳に関わる知識、レシピなどの勉強を行いたいと考えているのであれば、このユーキャンの薬膳コーディネーター講座以外にもあるという事になります。

 

例えば、通信講座でお馴染みのキャリアカレッジジャパンが行っている講座が、薬膳インストラクター資格取得講座という物になります。 あと、通信講座に同じく人気のがくぶんの講座が薬膳マイスター講座という事になっています。

 

それぞれの講座で、特徴も色々とありますので、薬膳に関しての知識を身に付けたいとお考えの場合、ユーキャンの薬膳コーディネーターだけでなく、色々な通信講座の内容をご確認の上、チェックしてみるのも良いかもしれません。 当然の事になるのですが、薬膳に対する知識、薬膳レシピなどの内容はそれぞれの講座で違っていますが、それだけでなく通信講座の学費や、その講座の期間も違っています。  約4か月という講座もありますが、半年コースという講座もありますので、ご自身がどのように取り組むかという事によっても考えてみると良いかもしれませんね。。。

 

どちらにしましても、各通信講座の資料請求は完全無料になっていますので、同時に色々な講座の資料をゲットして、ご自身にあった講座を受けるというのが良いと思います。

 

>>ユーキャンの薬膳コーディネーターを詳しく確認

 

>>薬膳を勉強するなら、各通信講座の資料請求が第一歩です!

薬膳コーディネーター 合格率

薬膳コーディネーター講座を受講してもやっぱり最終的には、薬膳コーディネーターの資格試験に合格したいですよね!
知識的に薬膳の事を知っているというだけでも、これからの生活において、美容、健康にも役立つ薬膳の知識ですが、やはり、せっかく受講するのであれば、最終的に資格をゲットしたいというのは当然の話です。

 

そこで、気になるのが、薬膳コーディネーターの合格率ではないでしょうか!?

 

薬膳コーディネーターの講座を行っているユーキャンで確認したところ、学習を進めていき、キッチリと添削を3回提出したのちに行われる資格試験の60%の正解率で合格という事になっています。
この薬膳コーディネーターという資格は本草薬膳学院という団体が認定する形になっていますので、内容に関してもしっかりと資格試験に合格する事を踏まえて行われていますので、合格率は高いと思われます。
他の国の定めた資格の場合と違い、学習をキッチリすると資格をもらえるというパターンが多いので、その辺りはあまり心配しなくても良いのかもしれません。
とは言っても、誰でも合格するというような薬膳の知識では、資格を取得する意味はあまりありませんので、添削などをしっかりと提出し、一般の書物で勉強する以上の知識を得れるというのが、このような講座が人気であるというポイントかもしれませんね。。。

 

インターネットの色々な書き込みでは、おバカタレントとして有名なAKBの川栄さんが勉強中という事で、誰でも取得できるのでは!?という話もありますが、ユーキャンの薬膳コーディネーターの資格の場合は4か月という期間に添削3回と資格試験を受ける必要があるので、やはりキッチリと薬膳の事について勉強を継続しようと考える方しか資格取得は難しいと思いますね。。。

 

>>人気の薬膳資格の資料請求(完全無料)